ローカル接続した USB キーで Web アプリへのセキュアーなログイン認証

Webログオン

概要

Web アプリのユーザ認証をユーザ側のコンピュータに接続した USBセキュリティキーで行う 2要素 Web 認証システムです。Webアプリの利用者は、アプリへのログイン認証時、手元にある USBセキュリティキーをコンピュータに接続後 PIN を入力します。Webアプリ側は USB キーの情報と入力された PIN でユーザ認証します(オプションで PIN 入力は省略可能)。


USBキー認証後、USBキーを抜き取るとブラウザを強制終了させます。ログインしたまま、USBキーを抜き取り、別のコンピュータでログインする使いまわしを回避できます。

ユーザ名/パスワードの代替、補強を目的とした利用や、ユーザ名/パスワードの流出、使いまわしを回避する認証手段などとして活用いただけます。

Webサービス

本製品は認証アプリではありません。Webアプリに USBキー認証を組み込むためのWebサービスとUSBセキュリティキーを提供します。ログインページはWebアプリ側で用意、ログイン処理で Webサービスを呼び出します。サービスは USBキーの認証を行い、指定ページを呼び出して認証の成否、認証したUSBキー情報を渡します。USBキーとユーザの紐づけは Webアプリ側で行います。

利用する USBキーは認証サーバ側に登録します。同一USBキーで Windowsの Edge/IE/Chrome/FireFoxや macOSの Safari/Chrome/FireFoxなどからログインできます。USBキーはコンピュータに登録する必要はありません。USBキーを紛失したら、サーバ側から対象キーの登録を削除することでキーを無効にできます。

クライアントソフトウェア

USBキー認証を行うコンピュータでは、クライアントソフトウェアを動作させます。ブラウザはUSBキーを直接扱うことができません。クライアントソフトウェアがWebサービスと連動してUSBキー認証を行います。

対応OS

対応OS向けのクライアントソフトウェアを用意しています

  • Windows
  • Mac OSX
  • Linux
Mac OSXクライアントLinuxクライアント

対応ブラウザ

主要ブラウザ(IE,Edge, Chrome,FireFox,Opera)に対応
ActiveXのようなブラウザ固有の技術は使っていません。

お問い合わせ窓口

045-843-7122

お問い合わせフォーム

メニュー

ページの上部へ