始まりはソフトウェアプログラムの開発会社でした。ソフトウェアを提供する過程でライセンス条件が必ずしも期待するほど 守られない実態に直面しました

確認コードの埋込やその他の精巧なコピー防止方法を採用してみましたが、繰り返し抜け道が編み出されてしまいました

条件にあう価格で充分安全なコピー防止システムがなかなか見つからなかったため、独自の不正コピーソリューションを開発しました。その結果生まれたのが Matrix です
Matrix は既に世界中で何千という単位で利用され、開発投資の保護に役立っています。 ドングル導入後、大きく売上が伸びたというユーザが多数います。

ドングルを回避するような色々な方法( プログラムによるハードウェアシミュレーション、ドングルと保護された プログラムとの間の通信の偽装など ) は、Matrix のコーディング方式には通用しません

ドングルから返される値は、ランダムに生成されたパラメータを与えることで毎回変わります。 この方法で保護されたプログラムが破られたケースは一度もないと認識しています。

(攻撃者による Matrix-Dongle を破る努力は失敗すると確信しています)

手ごろな価格設定のため、低価格から中価格帯のソフトウェアも無許可な使用や配布から効果的に保護できます
この機会に Matrix で開発投資を保護されることをご検討ください



TDi GmbH 認証取得
» DIN EN ISO 9001:2008
ホーム | 会社概要 | 製品 | Matrixのユーザ様 | お問合せ

Copyright © by TechnoData Interware / 有限会社リビッグ -  最終更新日: 2016/02/03
» Our customers