サーバ

MxNet2サーバは Windows OS で動作します。Windows Server OS ( Windows 2008/2012 ) 上で動作 させると、クライアントからの要求に対する処理性能が高まります。

対応OS

  • Windows 7/8/10 ( 32bit/64bit )
  • Windows Server 2008/2012( 32bit/64bit )

Linux/OSX対応についてはお問い合わせください。

起動方式

MxNet2サーバは、アプリケーションとして実行したり、Windowsサービスとして登録したりすることができます。Windowsサービスとして動作させると、Windowsにログインしない状態でクライアントからの要求を処理できます。

対応API

MxNet2サーバ(32bit/64bit)は、32ビット版 / 64ビット版どちらのクライアント API からの要求でも処理できます。

動作監視サーバ

MxNet2サーバの動作を監視するプログラム(Windowsサービス)が付属します。MxNet2が何かしらの原因で終了しても、自動で再起動します。

MxNet2マニュアル

こちらからダウンロードいただけます