リアルタイムクロック内臓・超小型 USBソフトウェアプロテクトドングル

SmartX1 - リモートアップデート

アップデート暗号鍵

SmartX1 にはアップデート専用の暗号鍵を設定できます。アップデートのためにやり取りするデータはこの鍵で暗号化されます。SmartX1側では、暗号処理はSmartX1内部で行われます。暗号鍵は SmartX1の外部には保存されません。


リモートアップデート

設定ツールで SmartX1 の設定内容を含むアップデートファイルを生成できます。アップデートファイルを SmartX1 に適用することでアップデートファイル通りに SmartX1を再設定できます。

お問い合わせ窓口

045-843-7122

お問い合わせフォーム

メニュー

ページの上部へ