Windows への2段階、2要素認証

Windowsへのセキュアログイン

2段階認証


トークン認証

ユーザ認証

image => image


USBトークン認証後、ユーザ名/パスワード認証

ユーザ名、パスワード認証するためには、最初に USBトークン認証を通過しなければなりません。正当なトークンを持っているユーザのみユーザ名、パスワードを入力できます


使い慣れたユーザ/パスワード認証

Windows標準装備のユーザ名/パスワード認証の画面が表示されます。違和感なくユーザ/パスワード認証が可能です。機能もWindows標準装備のユーザ名/パスワード認証とまったく同じです。


自動サインイン

ユーザ名/パスワードを手入力する代わりに、事前登録することで自動ログインすることが可能です。自動PINと併用するとUSBトークン認証とユーザ/パスワード認証を自動化できます。


Microsoftアカウント対応

Microsoftアカウントで2要素、2段階のログインが可能です。


Designed by CSS.Design